about FX

ポジポジ病大好きよね♪

1.03K 0
ポジポジ病大好きよね♪

みんな大好きポジポジ病笑

簡単にいうととりあえずポジション持っちゃう病気です。。笑

チャート見てたらいつの間にかポジション持っているってやつですね。

もちろんそれで勝てれば問題ないのですが、大抵は損切りになるか、無駄に塩漬け状態とかではないかなぁと思います。

単純にトレード回数が増えるというのは負ける可能性が上がるので、やはりポジポジ病は完治させたいところです。

■ポジポジ病を解消するには

ポジポジ病のエントリーは、大抵の場合はエントリー根拠ってないと思うんですよね。なんとなく上がりそうとか、ここまで上がってるからそろそろ下がるんじゃね?みたいな感覚でのトレード。

実際スキャルだと明確なエントリーチャンスって1日数回でしょうし、デイやスイングで成り行きでポジション取れるチャンスなんてほぼないと思います。

ということでトレードメモをつけてみましょう。

書き方自体は近々記事にしようと思いますが、とりあえず最低限下記の内容を記載します。

  • エントリー時間、金額、エントリー根拠
  • エグジット時間、金額、エグジット根拠
  • 通貨ペア
  • ロット
  • 損益額
  • pips数
  • 所感
  • トレード評価

書いてみるとわかりますが、めんどくさいです。
まずは、めんどくさくてエントリーしなくなります。←なんか違う。

少し大きな本屋とかAmazonとかには、トレードメモ用のノートが売っていたり、探せばスマホアプリもあったりします。

もちろんエクセルとかで管理してもいいかと思います。

でトレード評価で100点満点でもいいですし、3段階や5段階評価をつけ、

評価が悪かったトレードを除外すれば損益どうなったかを集計してみます。

そうすれば、どれだけポジポジ病が損失出しているかわかると思います。

反省を踏まえ、ダメなところを受け入れ、ルールを決めていけば自ずとポジポジ病はなくなっていくと思います。

Leave A Reply

Your email address will not be published.

ツールバーへスキップ