about FX

順張りと逆張り

802 0
順張りと逆張り

順張りは流れに沿ったトレード、逆張りは流れの反転を狙ったトレードのことです。

一般的に、日本人は逆張りが好きで、欧米人は順張りが好きと言われています。

良く暴騰・暴落すると、そろそろ戻るんじゃない?って逆張り良くしませんか?

はい。私は良くやってました笑
ポジポジ病の典型的なパターンです。。

暴騰・暴落でなくても、日本時間だと比較的戻りやすいというかレンジになることが多いですが、欧米時間だと反転せずさらに進むことも多いと思います。

レンジ相場って日本時間多い気がするのですが、日本人が逆張りは好きだからレジサポラインで反転しやすいというのもあると思います笑

一方通行(陽線もしくは陰線ばかりの)でトレンド発生することは稀で、大抵はN波を描きながら進むので必ず逆行しますから、小さくなら逆張りでも取れるとは思いますが、トレンド中は順張りするほうが全然楽に取れると思います。

逆張りは失敗した時の損切りが出来ないと大抵の場合は痛い目に遭いますので、そう言った面からも、勝てないならトレンドに乗っかるトレードがオススメです。

長期中期短期のMAだけでやってみるのもタマにはいいですよ笑

具体的な手法はそのうち書いていきますね。

あ、ちなみに長期足ではレンジでも短期足ではトレンドとみることはできますよね。結局は目線により上にも下にも予測は出来るってことです。

Leave A Reply

Your email address will not be published.

ツールバーへスキップ